グリーンミスト・ヒーリングサロン|会津若松のレイキ・スクール&ヒプノセラピー(女性専用) http://green-mist.com

ヒプノセラピー

ヒプノセラピーって何ですか?

ヒプノセラピストの誘導で・・・ゆったりリラックスした状態から催眠に入ります。

すると、心の奥深くにある潜在意識が、今のあなたの抱えている問題にピッタリのものを出してきて、問題を解きほぐし、大きな癒しにつながっていくという・・・すばらしい『催眠療法』なのです。

1955 年・・・英国医師会(British Medical Association)が、
1958 年・・・米国医師会(American Medical Association)と
米国心理学会(American Psychological Association)が、

催眠を有効な治療法として認めました。

人間は、普段はわずか10%の『顕在意識』(論理的な判断・理性・知性・意志など)を使って生きているといいます。では残りは?・・・90%の『潜在意識』(感情・感覚・直感・想像力など)や集合的無意識(超意識)

img1
img13

実は『潜在意識』は、魂の叡智や、宇宙の叡智、過去生の記憶や、幼少期、胎児期の記憶など、魂のメモリーをたくさん集積したあなたの『内なる神』であり、『スーパーコンピューター』なのです。

深いリラックス状態から催眠へ、、、、
すると、この顕在意識と潜在意識をへだてている膜(クリティカル・ファクター)が一時的にパコンと取れて、あなたにとって一番必要なものを潜在意識が出してくるのです。

img29
それは、とっくに忘れてしまっていた、、、、

現在のあなたにまだ影響を及ぼしている、幼い頃に受けたほんのちょっとした心の傷かもしれないし、

あたたかい愛に満ちた家族との記憶かもしれないし、、、、

前世の経験から今世に持ち越してきた、トラウマや思い込み、心へのすり込みが分かったり、

あちらの世界に逝ってしまった愛する人からのメッセージを受け取るかもしれない、、、、

ヒプノセラピーのセッション中や終わった後に、多くの方が涙を流すのは、未解決なものが浄化され、癒された魂が喜ぶからかも知れませんね。

解決をもたらすのは、あなた自身、あなたの中にある『叡知・神なる部分』なのです。
セラピストはそっと寄り添い、それを導くお手伝いをするだけ。

言いたくないこと、秘密にしておきたいことも自分の意志に反して言わされるのでは?・・ノン、いいえ。
セッション中も顕示意識はちゃんと存在しています。ご自分の自由意志は催眠中もしっかり働いていますので、心にしまって言いたくないことは言わないですし、心をあやつられたりするのでは、、、なんて心配は全くいりません。
TVなどで見る催眠ショーとは全然違うものです。
実はわたし達は日常、一日に何度も催眠状態に入っています。
ほら、映画を見て主人公に感情移入している時や、読書に没頭している時、車を運転している時など、これらは一時的に催眠状態に入っているのです。

催眠状態とは、リラックスしてなにかに集中している状態なのです。どんな催眠もご自分で入ろうとする意識で入る『自己催眠』なので、常に自分をコントロールできるのです。

ですから、『催眠から覚めなくなるのでは、、、?』などという心配はいりません。
ただただリラ~ックスして、ご自分の潜在意識が出してきたものを信じて、進めていくだけでよいのです。

ヒプノセラピーメニュー

『前世療法』

人間の魂は永遠の存在。
何度も何度も生まれ変わりを繰り返し、いくつもの人生を経験することで、新たな学びを得て魂を成長させるといいます。生まれる前にはあちらの世界で、『わたしは、今度の人生でこういうことを学ぼう』と決めてくるのだと。

ところが、その過去世での経験が、現在の自分の心と身体に、そして人間関係などに、影響を与えている場合があります。思い癖や、こうあるべきだといった決め込みや、トラウマや恐怖や、訳の分からない不安など。

『前世療法』では、現在抱える問題の根源が分かる過去世に行き、その人生を見ていき、現在のあなたとの関係性を知り、過去世のあなたから現在のあなたへメッセージを受け取り、、、今必要な癒しをもたらします。

img21
単に、『自分の前世を知りたい』という方もOKです。実はわたしもそうでしたから・・笑。

ヒプノセラピーで経験する過去世が本当にあったものかどうかは、科学的には実証できません。

でも、潜在意識の出してきた過去世の体験は、今のあなたに素晴らしい励ましを与え、今世をよりよく生きるための『道しるべ』となり、地球に生きている『今のあなたを愛すること』を教えてくれるでしょう。

『年齢退行療法』(インナーチャイルドを癒す療法)

オギャ~と産まれてから、8~9才頃までは、小さな子供は潜在意識で生きています。

img31
言葉を覚えたり、この地球で生きる方法をゼロから学んでいくのに必要だからです。そして8~9才の頃に、クリティカル・ファクターという膜が潜在意識に蓋をして、理論的な頭・顕在意識で生きていくようになります。
ところが幼少期に、つらい体験や心の傷を負うと、蓋をされた潜在意識の下にもぐってしまいます。癒されないまま潜在意識に存在するその傷は、なんだか分からないトラウマやさまざまな問題となって、今のあなたの心と身体に影響を与えるようになります。
心の中に存在する『内なる子ども、純粋な本来のあなた自身』である『インナー・チャイルド』に会いに行き、幼い頃の『家族や友達との関係』や、『心の傷』や『ちょっとした思い違い』を受けた場面へ、、、、
問題の原因へ光をもたらし、インナーチャイルドを励まし、癒すことによって、あなたのインナーチャイルドが安心し、元気を取り戻します。
インナーチャイルドが癒されると、あなたを悩ませているトラウマから解放されたり身体が楽になったりと、今のあなたの癒しへとつながる療法です。

『ソマティック・ヒーリング』
(身体の不調の原因にアクセスする・体細胞療法)

病気や身体の不調の原因は、身体があなたへ発している、『このことに気が付いてほしい』というSOSかも知れません。

催眠下で身体の中にアクセスして行き、原因となる過去の出来事を追体験したり、『細胞さん』との対話や、『インナードクター・インナーヒーラー』(あなたの身体の中にいるお医者様やヒーラー)からアドバイスを受けたり、、、病気があなたに訴えていることを、ご自分で明らかにしていきます。たとえば、『働きすぎだよ』とか、『もっとゆっくり呼吸して』とか、『全部自分のせいにして罪悪感を背負わないで』とか、、、、。
潜在意識からのメッセージを受け取り、それを知ることによって心と身体を癒していきます。
img32
これは決して病気の代替医療行為となるものではありませんし、病気の診断を行うものではありません。

『グリーフ・セラピー』
(悲嘆療法・亡くなった方との対話による療法)

人間は、誰もが皆、いつか肉体をこの世界に残してあの世へと旅立って行く存在です。

img33
ですが、愛する家族との突然の別れや、待ち望んでいた赤ちゃんの流産や、かわいがっていたペット達との別れは、残されたものにはとてもつらいものです。

生きている間に伝えられなかったこと、心残りだったこと、してあげたかったことなどを、催眠下で安全な形で、心の中に住む亡くなった魂に会いに行き、伝えます。

そして愛する魂から、今、生きているあなたへのメッセージを受け取り、癒され、悲しみを乗り越えて明日を生きる力をいただいてくるでしょう。

ヒプノセラピーの料金とご予約

ヒプノセラピー・セッション(フルセッション 3時間)・・・・・¥30,000
セッション前のカウンセリング  約30分~1時間 
各セラピーセッション     1時間半~2時間
セッション後のカウンセリング  30分

※ 会津若松以外でのヒプノセラピーセッションやレイキセミナーご希望の方は、ご相談下さい。

ヒプノセラピー ご予約フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「予約」ボタンを押してください。
お支払いその他に関しましては、こちらをご覧ください。
※お支払方法や注意事項をご確認の上、ご予約ください。

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望日時 (必須)
第一希望 

第二希望 

第三希望 

年齢

性別
女性男性

職業

セッション回数 (必須)
初回2回目以降

ご相談内容

hypno-blog